【2023年2月版】カメラ本体+標準ズーム+主要単焦点3本の価格を調べてみた

こんにちは,masART STUDIOのカワグチです。先月に引き続き,ソニー,キヤノン,ニコン,パナソニック4社のミドルレンジカメラ(レンズキット)と,広角・標準・中望遠の単焦点レンズの価格を調べてみました。

目次

ソニー

2021年12月17日に発売された「α7 IV」のレンズキットと,広角単焦点レンズ(35mm F1.8)・標準単焦点レンズ(50mm F1.8)・中望遠単焦点レンズ(85mm F1.8)のソニーストアにおける価格です(調査日:2023年02月24日)。今月1日より一部製品の価格が改定(値上げ)となりましたが,「α7 IV」本体はヨドバシカメラの2月上期のランキングで1位と根強い人気となっています。

α7 IV・レンズキット 394,900円(税込)

有効約3300万画素のフルサイズ裏面照射型CMOSセンサー,最新世代の画像処理エンジンを搭載したフルサイズ一眼 α7 IV と,標準ズームレンズ FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS のレンズキット。

FE 35mm F1.8 84,700円(税込)

開放F値1.8の小型・軽量なフルサイズ対応の大口径広角単焦点レンズ。

FE 50mm F1.8 35,200円(税込)

重さ約186gの軽量・コンパクト設計で携帯性にも優れた開放F値1.8の大口径標準単焦点レンズ。

FE 85mm F1.8 68,200円(税込)

単焦点レンズならではの描写力とぼけ味を楽しめる,35mmフルサイズ対応の大口径中望遠単焦点レンズ。

キヤノン

2022年12月15日に発売された「EOS R6 Mark II」のレンズキットと,広角単焦点レンズ(35mm F1.8 MACRO)・標準単焦点レンズ(50mm F1.8)・中望遠単焦点レンズ(85mm F2 MACRO)のキヤノンオンラインショップにおける価格です(調査日:2023年02月24日)。「EOS R6 Mark II」本体は,ヨドバシカメラの2月上期のランキングで2位と健闘。

EOS R6 Mark II・レンズキット 440,000円(税込)

総画素数約2560万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載し,常用で最高ISO102400の高感度を達成したフルサイズ一眼 EOS R6 Mark II と,広角から望遠までの幅広い焦点距離を1本でカバーする高倍率ズームレンズ RF24-105mm F4-7.1 IS STM のレンズキット。

RF35mm F1.8 MACRO IS STM 77,000円(税込)

デュアルセンシングISにより手ブレ補正効果は5段分を達成した,最大撮影倍率0.5倍のハーフマクロ撮影が行える広角・単焦点レンズ。

RF50mm F1.8 STM 31,680円(税込)

大口径F1.8の大きなボケ味を楽しめるとともに機動力と携帯性に優れた小型・軽量設計を実現した標準単焦点レンズ。

RF85mm F2 MACRO IS STM 93,500円(税込)

小型・軽量設計の中望遠単焦点レンズ。開放F値F2という明るさで,ボケ味を生かしたポートレート撮影やマクロ撮影が可能。

ニコン

2020年11月06日発売に発売された「Z 6II」のレンズキットと,広角単焦点レンズ(35mm F1.8)・標準単焦点レンズ(50mm F1.8)・中望遠単焦点レンズ(85mm F1.8)のニコンダイレクトにおける価格です(調査日:2023年02月24日)。

Z 6II・レンズキット 344,300円(税込)

総画素数2528万画素。静止画と動画のハイブリッドフルサイズミラーレス Z 6II と,描写力と携行性に優れた高性能な常用標準ズームレンズ  NIKKOR Z 24-70mm f/4 S のレンズキット。

NIKKOR Z 35mm f/1.8 S 112,750円(税込)

幅広いシーンで威力を発揮する新世代大口径広角レンズ。

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S 83,600円(税込)

開放のボケ味も高画質で楽しめる新世代大口径標準レンズ。

NIKKOR Z 85mm f/1.8 S 107,250円(税込)

美しいボケ味とシャープな解像感で自然な立体感を生み出す大口径中望遠単焦点レンズ。

パナソニック

2023年02月16日に発売された「LUMIX S5II」の標準ズームレンズキットと,広角単焦点レンズ(35mm F1.8)・標準単焦点レンズ(50mm F1.8)・中望遠単焦点レンズ(85mm F1.8)のPanasonic Store Plusにおける価格です(調査日:2023年02月24日)。「LUMIX S5II」も他社に比べると手が届きやすい価格帯ですが、2023年3月1日に5本のLマウント用ズームレンズが価格改定されます。しかも,他社が軒並み値上げをするなか,まさかの値下げ。憧れの「24-70mm F2.8」も302,500円(税込)から243,100円(税込)とかなり購入しやすくなります。

対象品番改定前価格改定後価格
S-R1635209,000円(税込)171,600円(税込)
S-E2470302,500円(税込)243,100円(税込)
S-E70200349,800円(税込)300,300円(税込)
S-R70200231,000円(税込)171,600円(税込)
S-R70300160,600円(税込)141,900円(税込)
出典:パナソニック公式サイト

LUMIX S5II・標準ズームレンズキット 281,160円(税込)

総画素数2528万画素。新開発フルサイズセンサーと新世代ヴィーナスエンジンを搭載し,高い描写性能とLUMIX初の像面位相差AFの両立を実現した LUMIX S5II と,幅広いシーンで性能を発揮する標準ズームレンズ LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6 のレンズキット。

LUMIX S 35mm F1.8 82,170円(税込)

スナップショットからポートレートまで手軽に楽しめる,大口径広角単焦点レンズ。

LUMIX S 50mm F1.8 53,460円(税込)

スナップショットからポートレートまで幅広い撮影シーンで楽しめる,大口径標準単焦レンズ。

LUMIX S 85mm F1.8 73,260円(税込)

手軽にポートレート撮影が楽しめる,高品位な描写力を実現した中望遠単焦点レンズ。

まとめ

この記事では,ソニー,キヤノン,ニコン,パナソニック4社のミドルレンジカメラ(レンズキット)と,広角・標準・中望遠の単焦点レンズの2023年02月24日現在の価格を調査しました。調査先は,各メーカーのオンラインショップとなっています。最後までご覧いただきありがとうございました。

レンズキット広角レンズ標準レンズ中望遠レンズ合計
α7 IV394,900円84,700円35,200円68,200円583,000円
EOS R6 Mark II440,000円77,000円31,680円93,500円642,180円
Z 6II344,300円112,750円83,600円107,250円647,900円
LUMIX S5II281,160円82,170円53,460円73,260円490,050円
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1969年,東京生まれ。ライター。写真家。美術家。masART STUDIO主宰。東京の郊外を拠点に活動。Webメディアで執筆の傍ら,人工構造物をモチーフとしたフォトモンタージュ作品を制作する。目標は,ダイエットと,ITリテラシーを高めること。

目次