HOME > ヘルスケア > 「あすけんダイエット」はじめました > 第2回「あすけん」に効果はあるか(前編)

「あすけんダイエット」はじめました

第2回「あすけん」に効果はあるか(前編)

目指せ!脱メタボ。今回と次回は,前編と後編に分けて「あすけんダイエット」の効果についてご報告いたします。前編は2月から7月までの半年間を見ていきましょう。「あすけんダイエット」を開始してから半年,結果は出せたでしょうか?


広告


体重の推移と目標体重の設定

体重の推移

スタート時の体重は64.6kg。適性体重よりオーバーしています。当面の目標体重を60kgとして,一年後には54kgくらいまでに減量したいと思います。2月から7月までの月末の体重の変化を振り返ります。括弧内は目標体重です。今思うと,62kgから61kg付近に厚い壁が立ち塞がっていたように感じますが,おおむね順調に体重が減っていますね。CS放送で紹介されている通販のダイエット商品ほどの効果はありませんが「あすけんダイエット」すごい!


「あすけんダイエット」と平行して心掛けていること

「あすけんダイエット」と平行して「野菜ジュースファースト」と「トクホのお茶」の摂取を心掛けています。野菜ジュースは糖質が高めですが,主食であるご飯の量を少なめにして調整しています。その副次的効果として食後の睡魔に襲われることが少なくなりました。体脂肪率も,トクホのお茶を飲み始める前と比較すると確かに減少傾向にあるようです。

しかし,野菜ジュースも,トクホのお茶も実際の効果はわかりません。まるっきり意味が無いという意見も聞きます。とくに,野菜ジュースについては「糖質の塊だから,ダイエットには逆効果」という話も聞きます。わたしは,「信じるものは救われる」程度の気持ちで摂取しています。ここ最近,愛飲していたドクターペッパーを殆ど飲まなくなりましたので,その影響も体に現れているのかもしれません。


次の半年に向けて

栄養素の過不足を振り返る

栄養素の過不足を振り返る

7月度に摂取した栄養素の過不足を見てみましょう。たんぱく質や食物繊維が不足しています。ビタミン類はサプリメントで補い適正値になっています。しかし,たんぱく質は週に数回プロテインで補おうとしましたが,効果はあまりありませんでした。一方,塩分は過剰に摂取しているようです。

食生活のバランス判定と運動量

食生活のバランス判定と運動量

乳製品は,朝食にチーズやヨーグルトを取り入れたところ適切になりました。果物は,毎日キウイフルーツを1つ食べるようにしていますが,今の倍以上取り入れないといけませんね。慢性的に不足しているたんぱく質を多めに摂取しようとすると,主菜(肉や魚)が過剰になってしまいます。難しいですね。

運動量は,隣町のスーパーやコンビニでの買い物を心掛けました。月の後半は暑い日が続いたため,歩く距離が減りましたが,運動による消費カロリーは適切だったようです。また,普段使用しない道を歩いていると,小さな祠やお堂などを発見することもあります。近隣の方々が信仰の対象として大切にされるいることを想像しながら歩く楽しみが1つ増えました。

次の半年に向けて

主菜の過剰摂取と,たんぱく質不足の解決。主菜を減らして,たんぱく質の摂取を増やす。この矛盾が今後の課題となりそうです。通常の食事では摂ることの難しい栄養素はサプリメントを上手に使い補っていこうと考えています。運動による消費カロリーは,このまま一駅分歩く運動を継続します。


「あすけんダイエット」の効果は…

約半年で,7.4kgの減量に成功。私にとって,「あすけんダイエット」は相性が良いようです。日々の食事と運動(万歩計の結果)を記録するだけで,摂取カロリーと消費カロリー,栄養バランスも一目でわかるため,無理なく着実にダイエットを続けることができそうです。


広告


目次


広告